News

傘寿記念 吉田美統 陶芸展

傘寿記念 吉田美統 陶芸展

 

3月7日より傘寿記念吉田美統陶芸展が、5年ぶりにながの東急百貨店別館シェルシェ5階ホールで開催されます。

三代美統の作品120点あまりを中心に、四代幸央の作品や錦山窯の作品を同時に展示する事になりました。

華麗な金彩の世界を是非ご高覧ください!

 

春うらら お茶の愉しみ KUTANIの器

「春うらら お茶の愉しみ KUTANIの器」

相模原伊勢丹で、様々な素材の石川の工芸作家6名が集い、春を求めて企画展を開催します。

今回は、吉田るみこが出品します。

お近くの方は、是非立ち寄ってみてください。

彼女の作品は、DM右下の不思議な形をした蓋物ですね!

 

日時 2月20日(水)〜3月5日(火)

場所 相模原伊勢丹5階 特選和食器サロン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

加賀赤絵展×中村孝明 コラボ懐石

加賀赤絵展×中村孝明 コラボ懐石

加賀赤絵展が、東京・京都を経て2月9日からいよいよ名古屋にで開催です。

今回、イベントの一つとして中村孝明監修の料理の特別コラボレーションが、会場の松坂屋名古屋店本館10階「中村孝明NAGOYA」で会期中行われます。

その中で私(吉田幸央)の器のも使われていますので、お近くの方は是非〜

会期 2月9日〜3月10日

場所 松坂屋名古屋店本館10階 中村孝明NAGOYA

※ 昼・夜各10食限定 要予約

 

 

 

KUTANI 九谷焼ーその美は細部に宿る

KUTANI 九谷焼ーその美は細部に宿る

~

この企画展は、いつもお世話になっている藤谷さんのプロデュースでながの東急で今月17日から開催されます。

お近くの方は是非覗いてみて下さい、、、

若手の九谷焼作家の様々な小品を見て頂く事が出来ます。

今回はサブタイトルを「九谷焼ーその美は細部に宿る」とし、九谷焼の特徴のひとつである緻密な装飾を施した作品を集めました。

九谷の若い作家が、こんなに凄い技術を持っているんだと思って頂ければ幸いです!

私どもは、今回は「錦山窯 」として出品しております。

、、、何故かって?

ちょっと別件で企画を予定しているんですよ、、、いまは秘密ですけど、、、また紹介しますね!

~

会期 平成25年1月17日(木)〜23日(水)

会場 ながの東急百貨店・別館シェルシュ4階美術サロン

出品作家  高聡文、宮本忠夫、宮本雅夫、田村星都、南絢子、山近泰、多田幸史、九谷錦山窯、九谷光崖窯、その他

 

 

 

「うつわ遊び」and 吉田幸央・るみこ展 in 一枝軒

「うつわ遊び」and 吉田幸央・るみこ展

 

毎年12月に開催している「うつわ遊び」、今年も開催します!

月日の経つのも早いもので今回で10回目です。

会期は11月27日(火)〜12月26日(水)まで。

お昼でも夜でもOK 、但し要予約です。

毎年来て頂いているお客様ありがとうございます。今年もよろしくお願いします。

初めてのお客様もお気軽に一枝軒までお電話を、、、

見本オーナーの手料理と楽しいお話を是非お楽しみ下さい!

 

私共も、前半・中盤・後半と方南町一枝軒へ伺うつもりです。

行ける日が決まったら、アップしますね。

また、青山一枝軒でも同時開催で「吉田幸央・るみこ展」を開催しておりますので是非覗いてみて下さい。

皆様とお会い出来ることを楽しみにしています!

 

会期:平成24年11月27日(火)〜12月26日(水)

申込先:一枝軒方南町店(03-3315-5868)、一枝軒南青山店 (03-3406-3936)

※食事会は、一枝軒方南町店で開催しております。

 

加賀赤絵展

加賀赤絵展    Kaga Akae The Lure of Red and the Glitter of Gold
□ 

11月8日(木)から日本橋高島屋8階ホールで「加賀赤絵展」が開催されます。
実はこの展覧会、私共錦山窯の初代庄作が製作したものと 三代吉田美統の作品が展示されます。
金彩を特徴とする私共の窯のルーツが分かるとても興味深い展示であるとともに、明治期の九谷焼絵付け職人の驚くべき精緻な技量を見ることの出来る貴重な機会となることと思います。
是非、九谷赤絵の超絶技法をご堪能下さい!

team 九谷ー色絵の世界展

team 九谷ー色絵の世界展

10月21日から27日まで「team 九谷ー色絵の世界展」と銘打った展覧会が、銀座「柿傳ギャラリー」で開催されます。

福島武山・武腰潤・田島正仁・中田一於・南繁正・佐藤亮・赤地径・見附正康、そして私吉田幸央 の9名の世代を超えた九谷の上絵作家が集まった展覧会です。

これまでにない作家の取り合わせで、どのような展示となるか乞うご期待ですね!

21日には、美術評論家の森孝一先生と出品作家の座談会、それからオープニングパーティーが開催されます。

気になる方々は是非ご来場下さい!

 

日時 平成24年10月21日(日)〜27日(土) 会期中無休

午前11時〜午後7時(最終日は午後5時まで)

場所 柿傳ギャラリー

 

座談会 「九谷の色絵ーその技と魅力」

日時 10月21日(日)16:00~17:30

場所 安与ホール(東京都新宿新宿3-37-11 安与ビル7階)

参加費 無料   定員 100名

参加ご希望の方は、柿傳ギャラリーまで電話・FAX・メールにてお申し込み下さい。

TEL 03-3352-5118  FAX 03-5269-0335  メール gallery@kakiden.com

 

オープニングレセプションパーティー

    日時 10月21日(日)17:30 (上記、座談会終了次第)〜19:00

場所 柿傳ギャラリー

参加費 無料

申込み 不要

 

 

傘寿 吉田美統 陶芸展

時計塔80年記念
  傘寿 吉田美統 陶芸展

Minori Yoshita Ceramic Art Exhibition

 

錦山窯三代吉田美統の作陶展が銀座和光で開催されます。

今回は、銀座四丁目の和光時計塔が誕生して80年の記念展です。
じつは、吉田美統も傘寿80歳、、、同じ歳なんですね!
両方とも昭和7年生まれということで、お互いの健闘を祝しての開催ということになっています。

是非、ご高覧下さい。

 

会期 10月13日(土)〜22日(月)  場所 銀座和光本館6階 和光ホール 10:30〜19:00

ギャラリートーク  10月17日(水) 14:00〜

傘寿記念 人間国宝 吉田美統展

傘寿記念 人間国宝 吉田美統展

吉田美統展が、茨城県水戸市の京成百貨店で開催されます。

傘寿記念と銘打って開催される今回の展示会は、80歳を迎えた陶芸作家吉田美統の集大成といえる展覧会です。

是非近作の成果をご高覧頂下さい。

会期 平成24年9月27日(木)〜10月1日(月)

会場 京成百貨店 7階催事場

吉田美統 作陶展

吉田美統作陶展 そごう千葉店開店45周年記念

 

そごう千葉店7階美術画廊で吉田美統作陶を開催中です。

「釉裏金彩」という金箔を使った華麗な技法により重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定された錦山窯三代目吉田美統の展覧会です。

お近くの方は、是非ご高覧下さい!

今回は、本人がヨーロッパ旅行中のため、7月28日・29日と錦山窯四代の吉田幸央が在廊致します。