News

SEDA 8月号

暑い日が続きますね!

私達は、仕事柄冷房を付けて仕事をしておりますが、、、それでも暑い。

皆様、お体大丈夫でしょうか?

チョコッとお知らせです。

SEDA8月号に、るみこの器が掲載されました。

チョコッとです、、、

真ん中あたりの「Rumiko Yoshita」と囲ってあるところですね。

「“神”おしゃれ先輩が今、気になる9のこと」という特集の中、、、

選んでいただいたのは、ミュージシャンの安藤祐子さん!

ありがとうございます、、、

私達の娘くらいのお若い先輩ですね。

いつかゲットしたいな〜ということだそうですね、、、是非!

 

 

 

 

吉田美統・幸央 父子展

傘寿記念 吉田美統・幸央父子展

錦山窯三代美統と四代幸央の父子展が、西武旭川店で開催されることとなりました。

北海道での父子展の開催、もちろん初めてのことです。

華やかな金彩の技法が旭川の地でどのように評価されるのか、親子共々楽しみにしております。

お近くの方は、是非会場へ足をお運び下さい。

25日〜26日は四代幸央が、29日〜30日は三代美統が在廊の予定です。

会場 西武旭川店 A館7階画廊

会期 6月25日(火)〜7月7日(日)

第54回石川の伝統工芸展

第54回石川の伝統工芸展

5月29日(水)〜6月2日(日) めいてつ・エムザ8階催事場で開催!

「百万石まつり」によせて、伝統の心を守り、美に情熱を傾ける工芸作家たちの力作を展覧いたします。

郷土が誇る伝統工芸の真髄を、心ゆくまでお楽しみください。

もちろん、三代美統・四代幸央の新作も展示されています。

お近くまでお出かけの際は、是非お立ち寄り下さい!

CLASSY. June 2013

CLASSY.6月号に吉田幸央の作品がちょっこと掲載されています。

10年以上もお付き合いさせて頂いている青山骨董通りの「一枝軒」さんでの一コマですね!

小泉里子さんというモデルの方が手に取っている長皿が四代幸央の作品です。

一枝軒さんは、都内でも私達の作品をたくさん扱って頂いてるお店の一つですです。

記事にも書いてあるとおり、オーナーに会うことが出来ればラッキーですね!

きっと、楽しいひとときを過ごせると思います。

 

第1回 陶美展

第1回 陶美展

「伝承」から「創造」へ

第1回陶美展が日本橋高島屋6階美術画廊で開催されることになりました。

2年の準備期間を経て有志の作家で立ち上げた全国規模の公募展です。

最近ではとても珍しいことです。

錦山窯三代吉田美統と四代吉田幸央の作品も展示されます。

小品のコーナーも設けてありますので是非お立ち寄り下さい!

会期は、5月1日(水)〜7日 (火)

 

吉田幸央・るみこ作品展(2)

申し訳ありません!

夫婦そろってインフルエンザに罹り、6日7日は在廊出来なくなってしまいました。

こんな事は初めてです、、、

代わりに錦山窯の若い女性スタッフが行っております。

こちらの方が良いというお方はどうぞご来訪ください、、、

来週中頃と、最終日にはどちらかが行けると思います。

お詫びに、ちょっとだけ画像をアップしますね。

 

吉田幸央・吉田るみこ作品展 ー金彩の世界ー

吉田幸央・吉田るみこ作品展 ー金彩の世界ー

4年ぶりの京都、ギャルリー和田での二人展、、、

石塀小路と言うとても京都らしい小路に面した素敵なギャルリーです。

お近くの方は、是非にお立ち寄りください。

 

吉田幸央・るみこ作品展 ー金彩の世界ー

会期 2013.4.4(thu)〜14(sun) 10(wed)休廊

12:00〜18:00(最終日17:00まで)

場所 ギャルリー石塀小路和田

京都市東山区八坂鳥居前下ル下河原町463

TEL  075-531-4511

 

 

Contemporary Japanese Ceramics

陶美展ニューヨーク展

       Contemporary Japanese Ceramics

 

今回のニューヨークで開催されるアジアフェアで、陶美展有志による現代陶芸作品が展示されます。

錦山窯からは、三代美統・四代幸央を作品を出品します。

       日時 March 12 ~28, 2013

                             場所 Friedman Vallois LLC : 27 East 67th Street, 2nd Floor, NYC

 

傘寿記念 吉田美統 陶芸展

傘寿記念 吉田美統 陶芸展

 

3月7日より傘寿記念吉田美統陶芸展が、5年ぶりにながの東急百貨店別館シェルシェ5階ホールで開催されます。

三代美統の作品120点あまりを中心に、四代幸央の作品や錦山窯の作品を同時に展示する事になりました。

華麗な金彩の世界を是非ご高覧ください!

 

春うらら お茶の愉しみ KUTANIの器

「春うらら お茶の愉しみ KUTANIの器」

相模原伊勢丹で、様々な素材の石川の工芸作家6名が集い、春を求めて企画展を開催します。

今回は、吉田るみこが出品します。

お近くの方は、是非立ち寄ってみてください。

彼女の作品は、DM右下の不思議な形をした蓋物ですね!

 

日時 2月20日(水)〜3月5日(火)

場所 相模原伊勢丹5階 特選和食器サロン